1999年(平成11年)11月15日(月)〜11月22日(月) 8日間

写真をクリックすると大きくなります。

第7回パリ国際サロン 創立会員推挙  パリ ストラスブール  アルビ カルカソンヌ

第10回パリ国際サロン バロン・ルヌアール賞受賞
  ルーアン エトルタ ルアーヴル

第11回パリ国際サロン招待出品  サロン・ドトーヌ展  ル・サロン展   
トウールーズ

ルーヴル美術館
 絵画 彫刻・工芸  オルセー美術館  ヴェルサユ宮殿 バルビゾン

バルビゾン近郊 ギャラリーパリ パリ1 パリ街歩き 
 ギャラリーフランス  ボルドー

アトリエ訪問  マルセイユ   アルル   アヴィニヨン   リヨン  モン・サン・ミシエル

フォンテーヌブロー  ポントワーズ  アミアン  シャルトル ロワール都市 ロワール城

地域別にクリックすると写真が出ます。

2002年(平成14年)11月5日(火)〜11月12日(火) 8日間
2003年(平成15年)11月13日(木)〜11月20日(木) 8日間

1995年(平成7年)9月21日(木)〜10月1日(日) 11日間

フランス

フランスの首都パリを含むイルドフランス地方は、都会のパリを囲む郊外は森林も多くのどかな
平野地帯になっています。エッフェル塔や凱旋門など、フランスを象徴するモニュメントを擁する
首都パリは観光だけでなく、食や買い物においても魅力たっぷりの街。周辺には歴史的に重要
な世界遺産や芸術家が愛した場所も集まっており、パリを拠点に日帰り旅行で出かけたくなる
所ばかりです。
フランスは、あらゆる面において「豊かな国」だ。数多くの歴史遺産、食通をうならせる料理とワ
イン、芸術家たちを虜にしたパリの都、そして多彩な魅力にあふれた地方の町。アウトドア派、ア
ート・ファン、グルメ。さまざまな旅人が求めるものが、きっと見つかる国。それがフランス
目が離せない!芸術の都 パリ
すべての人を魅了する麗しき町!とため息を誘うパリ。たしかにエッフェル塔やノートルダム大聖堂
など、著名なモニュメントはもちろんパリの象徴であり、人々は集まる。しかし、パリの本当の魅力は
、ちょっと町を歩けば見つかる些細なものの中にあるような気がする。カフェ、パン屋、名画座、路地
裏、橋、階段……そして恋。だからパリでは朝も夜も、歩かなければもったいない。染みついた生活
の匂いを嗅ぎ、自分の思い入れの場所、自分のパリを見つける。パリはそれがふさわしい町だ。
index.html へのリンク